年末大掃除!!みなさんやっていますか?掃除を楽にする考え方と方法

スポンサーリンク

大掃除にとりかかる季節がやってきました。

身の回りを綺麗にしたいという気持ちがあってもなかなか手につかないものです。。。

今の時期仕事に追われ、忘年会やら挨拶周りやらで色々と大変です。

そこで新年を気持ちよく過ごすためにどこから掃除をしていけばいいのでしょう?

人によってはまちまちだと思いますがまずは「お部屋の見た目」これ大事ですよね?

掃除を楽にする考え方は?

掃除をできるだけ楽にしたい。あまり時間をかけずにサッと終わらせたいと、誰しも思うはずです。

そこで掃除を楽にする考え方なのですが、まず購入したものをどこに置くのかってことを考えないと

部屋中もので溢れかえってしまいます。

これはホントに必要?

しっかりと見極めてから購入するようにしたいものです。

掃除をもっと楽にできる方法

家によってはテレビの大きさから間取りなど人それぞれだと思います。

そして物を置く位置も家によってはそれぞれです。

掃除中に探していたものが見つかったりすることはよくあります。

「探していた時にはないのに~」と探し物あるあるですが、こんなことにならないようにするのはどうしたら良いのでしょうか?

整理整頓がとても大切です。

わかっててもできないもんですよね。

部屋の掃除は整理整頓から

SnapCrab_NoName_2015-12-9_10-44-52_No-00
家に帰ってきた時に家の中が整理整頓されていなかったらそれだけで気分が萎えてしまいます。。

部屋が整理整頓されていないと金運も逃げていきそうな気がするのは筆者だけでしょうか?

他にもそんなこと思われている人はいると思いますが。。。

まずは普段整理整頓がされていなかったらまずはそこから始めると良いと思います。

なぜならキチンと整理整頓していると掃除機もかけやすいですからね。

整理整頓しやすい箱型を活用しよう

SnapCrab_NoName_2015-12-9_10-43-40_No-00

この整理整頓なのですがなるべく蓋のできるボックス型の入れ物に入れて整理整頓しましょう

どこに何を置くのとか自分たちがわかり易くするためでもありますが、

見た目も綺麗になりますし、最近ではお洒落な収納ボックスも沢山販売されています。

なぜ?ボックス型の箱に入れて収納するのかといいますと。。

何よりホコリが色々なアイテムにつきにくいという利便性もあります。

ハウスダストの原因「ホコリ」対策

例えばフィギアとかを裸でおいてしまうと1週間も経てば、フィギアの隙間にホコリが。。。

取れにくくなってしまいます。

綺麗にホコリを取ろうとするとフィギア一体一体動かして綺麗にホコリを取り除いていかないといけません。

面倒です。。。

とても時間がかかってしまいます。

それだけで掃除が終わってしまいそうな気がします。。

なのでこういったフィギアが沢山ある人は必ずそれ専用のケースを買ってからフィギアを飾りましょう。

でないと大切にしているフィギアがホコリまみれで見た目も劣化してしまいますからね。。。

筆者自身もフィギアを沢山持っているのですが未だに飾れてないフィギアも多々あります。

SnapCrab_NoName_2015-12-9_10-41-45_No-00

また普段使うボールペンとかノート、コレもキチンと収納しておくと見た目も気持ちいいですよね。

あとリモコン!これがホコリが溜まりやすいですよね~。

リモコンのボタンとボタンの隙間がホコリがたまりやすい。

コレも普段使わないときはひっくり返しておくとホコリが溜まらずに綺麗を保てます。

そしてホコリの原因カーペットや衣類

カーペットの模様の隙間にはホコリがわんさかいると思います。

目にあまりつかないだけです

カーペットは引かないほうが無難ですが、そうもいきません。

直だと冬場は寒いですもんね。

そんな時の対策として一石二鳥なものがあります。

それは加湿器です。

SnapCrab_NoName_2015-12-9_10-36-5_No-00

冬場は衣類は厚手の生地の物が多く空気も乾燥しやすくてホコリが立ちやすい環境です。

そこで冬場は加湿器をかけて空気に湿度を与えます。

そうすると空気に水分がプラスされて空気中に潜んでいるホコリも舞いにくくなります。

そして肌の乾燥も予防できますしね♪

オススメです。

また衣類なんかもホコリの原因だったりします。

洗濯をして取り込む時にはしっかりと叩いて部屋に取り込みましょう。

しかし筆者は少し疑問に思うことがあります。

ぬいぐるみを沢山持っている人。

SnapCrab_NoName_2015-12-9_10-38-10_No-00

確かに癒されるんですが。。

あれってみなんさんどうやって掃除をしてるんでしょうか?

一つ一つ掃除機にかけている?

それとも外に干して叩いている?

イヤでもぬいぐるみを干している家なんてあまり見たことがありません。。

どうやってるの?

もしかしてそのままですか!!

う~んどうなんでしょうか?

筆者はぬいぐるみはなるべく持たないようにしています。

だってホコリが溜まりそうだからです。

布団みたいに叩き干しするわけでもないので。

ぬいぐるみはホコリを溜める原因になっているのではないのでしょうか?

まとめ

最近はハウスクリーニングや家事代行を頼んだりするサービスがあったりしますが、

それらはうまく使い分けてやるようにしましょう。

例えばエアコンのクリーニングとかレンジフードとか油汚れの巣窟になっているものとかは専門業者に頼むとして、

他の掃除できるところは、なるべく自分たちでやってくようにすればもちろんコストを抑えることができますし、

掃除に対する考え方を少し変えていけばもっと楽に掃除ができると思います。

モノを増やさないホコリを立てない整理整頓断捨離を実践して快適な生活を送りたいものですね。

 

スポンサーリンク