職場の 忘年会での 服装は?またマナーは?

スポンサーリンク

いよいよ年の瀬も近づいてきましたね^^

今年の仕事のメドは皆さん立ちましたでしょうか?

まだまだこれからという方も多いと思います。

仕事も益々佳境に入り、また忘年会という今年最後の仕事が残っていますね

そこで職場の忘年会のマナーと服装について調べてみました^^

職場での忘年会での服装は?

こちらは主に女性が気にするところですね^^

「忘年会の服装どうしよう?」

とか

「別に会社の飲みなんだしなんでもいいでしょ?」などなど・・・

あると思います。。。

しかし気をつけてくださいね!!

忘年会といっても立派な会社の行事です!!

きちんとした身だしなみを心がけて行きましょう。

忘年会とは、ただの飲み会ではなく

年内の苦労を忘れるために

年末に行われる宴会のことです。

会社帰りに開催される忘年会から

最近では会社の休みの日とは別に設けて開催される忘年会まで

最近では幅広くあるようです。

忘年会の会場も最近では色々とあります。

パーティースペースを貸し切っての忘年会とかお洒落なバーを貸し切るとか色々あります。

しかし実は忘年会会場って座敷の店が意外と少なくないんです。。。

普段と違う場所で

一年をねぎらうという

意味がある忘年会では、

その場に相応しい服装を心がける必要があります。

ではどんな服装がマナーに反するのでしょうか?

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-47-59_No-00

・ジーンズなどのカジュアルすぎる服装

・派手なミニスカート

・私服に近いスタイルの服装

・派手なアクセサリー

などが挙げられます。。。

個人的な飲みではないので、

服装には注意してくださいね♪

女性の服装はどういったものがいいのか?

オススメの服装は、ワンピースです。

またカラーは薄いピンクやパステルカラーが特に

男性陣、特に上司となる男性には好感度が高いですよ^^

しかし。。。

決して派手な色使いのものでなく、

清潔感のある落ち着いた印象を与えるような服装が好ましいです。

たとえば、燃えるような赤などは目につきやすくその場にふさわしくありませんね。

あまり目立ち過ぎないような服装を心がけましょう。

落ち着いた華やかさを持った服装を心がけましょう。

またミニスカートは厳禁です!!

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-44-25_No-00

個人的には嬉しいのですが(^^;)

あくまで、会社の行事ですからそこは社会人としてマナーは守りましょう。

座敷の場合足元が気になって。。。(^^;

夜誘われるかもしれませんよ。。。

なんちゃって(笑)

気になると言えば胸元が大きく開いた服装もやめましょう。

お酌したとき、相手が目のやり場に困ってしましますからね。。。

個人的には嬉しいのですが(*゚∀゚*)

忘年会のマナー

遅れるなんて言語道断・・・

付いていく場合は後ろ、待ち合わせは予定より早く!

が確実ですね

飲み会・宴会の席順

テーブルの場合

序列の最も高い人(年長者)が奥に座り、通路側から見て右側に二番目の序列の人が座ります。

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-33-35_No-00

座敷の場合

座敷では、出入り口から最も遠い奥の席が上座となります。

もちろん、上座に最も序列の高い人(年長者)が座り、その向かいに二番目の序列の人が座ります。

パターン①

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-37-8_No-00

パターン②

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-37-22_No-00

乾杯をする時のマナー

目上の方との乾杯する場合、相手よりグラスを上にしてはいけません。

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-39-56_No-00

またお酒を注ぐときのマナー

s-SnapCrab_NoName_2015-11-7_5-42-4_No-00

グラスの残量が気配りの目安ですよ

でも、お酒に弱い人や体調の悪い人など、その人それぞれ飲み方のペースがあるので、あまりしつこくならない程度に。

以上のことを気をつけて今年最後の社内行事を乗り切りましょう。

それではよいお年を~

スポンサーリンク