自然を根底から考えてみる。人も食材も四大元素の恩恵を受けています。ってお話です!

スポンサーリンク

最近思います。

あらゆる生物は自然にいかされてるなぁって。

急に賢者モードに入っていますが笑

でもね!!

自然って大切です。

みんなわかっています。

都会に住んでると、そのありがたみを感じることってあまりないかもしれませんが、

田舎に行くとその自然の素晴らしさや、大切さをしみじみ感じます。

どうでもいいことなんですが、私は虫が嫌いです!!

虫がいなかったら最高なんですがそうもいきませんww

私の住んでる広島県は海にも近いし、山も近い、どちらも車で1時間ほどあれば行けちゃう場所に

私は住んでるんですが、広島市内に住んでるぶん、程よい時間で自然と触れ合うことが出来る

ちょっと自慢したい地域です^^

 

でも都会に住んでると気がつかないことってたくさんあります。

イヤ!!広島市内は都会じゃないから!!

(生粋の広島人はそう思っています)

普通に暮らしていて、当たり前のように空気が流れ、当たり前のように仕事をして、

当たり前のように寝る!

でもね!!

人間って生活をしていると必ず食べていかないといけません。

また食べると排泄物も出します。

ここで何が言いたいのかというと

この当たり前ことに、「感謝」しようってことなんです。

そこで人間が当たり前に暮らしていけるには何が必要なんでしょう?

 

あえて言います!

人間が生きていくために必要な事。

それは水であり、空気であり、地球という大地であり、エネルギーです。

これは四大元素によって説明ができます。

ちょっと簡単ですがお話をしていきたいと思います。

四大元素って何?

四大元素は万物は風火土水の四つの元素から成り立っているという思想です。

中国やインドには五大元素の考え方があるように、ヨーロッパではこの四大元素の思想が 根本にあります。

また「風・火・土・水」は万物を創造するのに必要な物質で

この4つの元素はそれぞれを結合させる「愛」があり、

またそれらを分割する「争い」があると言われてきました。

この世界を創る万物の原型(物質)はこの四大元素「風・火・地・水」で出来ていると 言われています。

この万物を創造する物質、四大元素、私たちの生活や食べ物にとても深く関わっているといえます。

この四大元素って何かとても奥が深いですね。。。。

そして。。。。。

皆さん何かに気が付きませんか?

風、火、地、水、

これは作物を育てていく上でとても重要な属性となっています。

それではそれぞれの特性と自然界の役割と料理においての観点から考察してみましょう。

風のエレメント

SnapCrab_NoName_2016-3-8_16-29-16_No-00

風の元素は空気の流れの元素です。

風は空気の流れを作り、森や畑などに種を届けてくれます。

料理においての観点からすると火を使うときに必ず必要になってくる物質ですね。

風=空気=酸素がなければ火は起こせません。

火のエレメント

SnapCrab_NoName_2016-3-8_16-27-25_No-00

火の元素は物質が燃えた時にエネルギーが解放され気体(酸素)が発光し炎となります。

また料理の観点から言いますと火が使えないと料理が出来ませんよね?

またこの火の元素は風の元素をより高めてくれる相乗効果が生み出せます。

地のエレメント

SnapCrab_NoName_2016-3-8_16-30-9_No-00

地の元素は大地(地球)の要素です。

地は生けとし生けるもの全てを豊かにしてくれる要素を持ち、

風が吹けば種が大地に根をはり、

水を濾過する要素を持ちます。

そして料理の観点から言いますと作物、食材はこの地の元素から生まれています。

まさに大地の恵です。

水のエレメント

SnapCrab_NoName_2016-3-8_16-28-49_No-00

水の元素はすべての生物に必要不可欠な要素を持ちます。

水は温度により3つに変化し振動を通じて情報を伝える要素を持ちます。

料理の観点においては暑い日には水は氷となり熱をとってくれます。

また喉が渇いた時には喉を潤してくれます。

そして乾燥を防いでくれます(水蒸気=湿度)

どうでしょう?

僕らの毎日食べる食事に欠かせない働きをしてくれている物質です。

どれも欠かすことができない元素と要素で成り立っています。

当たり前のようだけど、とてもすごいことだと思います。

普段何気なく過ごしていても、この四大元素はいつも僕たちや他の生物に恵みを

もたらしてくれています。

まとめ

最近僕は思います。

なんで人間て自然よりお金を大事にするんだろうって。。。。

人間以外の動物や植物って別にお金がなくても生きていけるのにね。。。

(もちろん自然の厳しさは お金の社会で生きてる僕ら人間には到底分かりっこないでしょうけどね)

お金がないと生きていけないのは

人間だけですよ!!

この自然界においては、とても不自由で、理不尽だなと思っちゃいますよね?

皆さんはどう思いますか?

でもこの四大元素によって世の中の自然は成り立ってるということが分かりました。

そしてこの四大元素はそれぞれが全て関連しているというお話です。

それは

火は水を蒸気にする(=活性)

水は火を消す(=鎮静)

土は風を重くする(=安定)

風は土を緩める(=活動)

というように、それぞれが、それぞれの役割を果たしながら互いの効果を生み出すようです。

またこの四大元素は占いとか相性診断でも使われているそうです。

四大元素は人間の相性、とかでも使えるので、やはり人も自然に生かされてるんだなぁ

としみじみ思います。

おまけ

こちらは四大元素を元にそれぞれの星座や特徴を表しているものです。

よかったら試されてはいかがでしょうか?

12星座は、火・地・風・水の4つのエレメント(4大元素)に分けられます。

【火の星座】牡羊座・獅子座・射手座
【地の星座】牡牛座・乙女座・山羊座
【風の星座】双子座・天秤座・水瓶座
【水の星座】蟹座・蠍座・魚座

【火】勢いのいいスタート(起)
【地】スタートを受け止める(承)
【風】個々のものを関係づけて展開(転)
【水】最終的に流れ着いて融合する場所(結)

心理学的に考えると、4つのエレメントはこのように分類できます。

【火の星座】直観タイプ…瞬間的な結論・判断を大切にする
【地の星座】感覚タイプ…五感や色彩感覚、音感などを大切にする
【風の星座】思考タイプ…論理的・客観的であることを大切にする
【水の星座】感情タイプ…喜怒哀楽を大切にする

4つのエレメントを知っていると、相手の基本的な価値観がわかるのでとっても便利♪

恋愛でも仕事でも、どんなふうにコミュニケーションを取ったら

相手の心をつかみやすいかが見えてくることでしょう。

今回は自然について考えてみました~。

( ̄^ ̄)ゞ

では

スポンサーリンク