ブログ初心者が100記事更新してやっと気がついたこと!続けることの大切さを知った瞬間です。

スポンサーリンク

つい先日本ブログが100記事に達してしまいました。

バンザーイヾ(*´∀`*)ノ

SnapCrab_NoName_2016-3-4_13-9-53_No-00

初めて本ブログの記事を書いたのが2015年10月7日です。

それからほぼ半年かかり100記事を書く事ができました。

記事の更新ペースとしてはかなり遅い方です。

はじめの記事は全くの初心者からはじめたので、目も当てられないほど恥ずかしい記事になっています(//∇//)

できれば見て欲しくない♡笑

でもね。

はじめの下手くそな文章から今では少しだけ文章力が上がったのかな?

と自己評価してみる。

つまり成長を自分で感じることができるんです。

今ではブログに成長させてもらっているな~と

感謝するくらいですね。

初心者にとってはブログを更新するにあたり

私は3段階くらい成長が必要かな?と思ったんです。

というのは自分の文章力の力量を考えるとそれくらい必要かなと感じたわけです。

時系列に沿って説明をしていきましょう

1段階目

1段階目は文章を書きながら「さぐり」を入れていました。

SnapCrab_NoName_2016-3-4_13-12-14_No-00

この頃は10月~11月くらいでしたかね?

はじめっから上手に文章を書ける人なんていませんから、とにかく書いてみよう!

とココロに決めました。

はじめは誰でもまね事から始めたほうがいいと思います。

一番最初っから完璧を求めてしまっては、その後気負ってしまい

、記事を書いていくことすら億劫になり、

いずれやめてしまうからです。

少なくとも私はそうなるな。

と自分で予感がしていたので、とにかく書いてみよう!

というのが1段階目です。

ですから、はじめのほうは色々な記事を書きました。

10月とかは年末に向けたクリスマスの記事とか、映画の記事とか、

おもちゃの記事とかを書いていましたが、

なんせ書き方がよくわからないから書いてる記事も

よくわからない。とても質の低い記事となっています。

そしてこのブロブの「メインタイトル」もどういうカテゴリーで攻めて行けばいいのかわからない?

ブログ運営するうえで「コンセプト」がはっきりしなかった。

というのも原因です。

まさに見切り発車してしまいました。

私は、トレンドアフィリエイトなんてするつもりはなかったので

「コンセプト」について2ヶ月ほどさまよっていましたね。

トレンドアフィリエイトなんてめんどくさいとまで思ってました。

また記事を書いていく時に、自分の興味のある雑誌を買っては

それをブログの記事にもしてたりしました。

要は何を発信していくのかわからない状態がずっと続いていたんです。

SnapCrab_NoName_2016-3-4_13-16-10_No-00

でも、とにかく長く続けるってことがテーマでした。

 

そしてその結果「何が見えてくるんだろう」という興味もありましたから

ゆるいペースで記事の更新を続けていくことができたんだと思います。

今では何を記事にし、情報を発信していくのかがわかってきました。

だからブログのネタに困ることはありません。

続けること!!

これが1段階目です。

2段階目

2段階目は12月くらいでしょうか?

このままブログを長く続けるにあたり、コンセプトが決まっていなくて

「ごちゃまぜサイト」でいいのかな?

適当に文章を書いていて誰も読んでくれないよね?

ということで、

よし!!

「質の高い記事を書いていこう」と決めたんです。

コンセプトはどうであれ文字数が多くなってもいいから、

妥協することなく「質の高い記事を書こう」と気持ちがシフトしていきました。

12月からの意識はちゃんと「質の高い記事を書こう」という

目的を持った記事を書こうとココロに決めたのです。

自分が「興味」を持ったものや「疑問に感じること」「世の中のこと」自分の得意な「料理」のことを

後から自分が見てもわかりやすい記事にしていこうと決めたんです。

その中で「質」というものにこだわっていきました。

また自分の書く記事を分析し、ブログにアップしたりもしました。

原因はそこにあったの!?ブログを書いていて文字数が「1500文字」に収まらない理由~私の場合~

ここで最初(10月~11月)の2ヶ月とは違う少し意識が高くなってきました。

「質の高い記事」というのは妥協はできませんから、徹底的に調べる必要があります。

とても時間がかかりました。

記事によっては1日にかける時間は8時間くらいかけたこともあります。

また「ニュース」「youtube」などを見て文字おこしする仕事もしました。

これがまた何度も再生を繰り返しなが文字おこしするから余計に時間がかかる(^^;)

音声を聞きながらタイピングできる人が羨ましいと思いましたね~。

またこの頃から「はてなブックマーク」を利用しています。

3段階目

3段階目は年明けの2016年1月~2月です。

シリーズものをやっていこうと決めたのもこの頃からです。


~テーマ編~!!PASONAの法則と「3つの輪」使って飲食店向けにキャッチフレーズを考えてみた!!

~本編~!!PASONAの法則と「3つの輪」使って飲食店向けにキャッチフレーズを考えてみた!!

~新社会人と社会人に贈る~自分の仕事を自己分析する方法!!「3つの輪」を使おう


 

でも私は飽きっぽいから長くは続きません。

今は気が向いた時にシリーズものを書いていけばいいかな~なんて思ったりします。

シリーズものはいいですよ。

計画を立てて記事をアップできますからね。

SnapCrab_NoName_2016-3-4_13-18-58_No-00

そのほかに書く記事がなくなってきたら過去記事を掘り起こして記事にしていこうという考えもアリですよ。

実はこれ有効なんですよ~。

記事を書くネタがないときや困ったらオススメです。

過去記事をなぞることで新たに記事数を増やす方法!!

そしてこの頃から内部リンク始めます。

※すでにこの記事でも内部リンクを貼り付けていますがwww

というのは自分の記事を書いていくジャンルがある程度絞れてきたからですね。

ジャンルが絞れて行けば、そのジャンルの関連性のある記事を書いていけばいいのです。

ということに気がついた時期でもありました。

1月は特に内部リンクを結構貼り付けた記憶がありますね。

内部リンクを貼っていくというのは、ある程度記事がたまってきた時に有効なんではないか?と

うすうす気がついていたんですが、

なんたって記事数が少ない笑

例えばジャンルを絞り10記事かいて内部リンクを貼ろうとすれば、

読者の皆さんは同じ記事を何度も見てしまう可能性だってあるわけですから、

記事としても面白くないし、読者さんに失礼でリピートしてくれません。

ある程度記事を増やしてからでないと、内部リンクを貼っていくというのは有効ではないな。

と思っていました。

私の場合はジャンルが「都市伝説からビジネスまで」ですからジャンルは様々なんです。

だから内部リンクを張りにくい、ということもあります。

ですが、ブログの記事で80記事くらい書いていくと、

それなりに関連性の記事を書いていることに気がつくんです。

そうすると内部リンクが貼りやすくなります。

私の場合は80記事くらい溜まっていくと内部リンクが活躍してくれましたね^^

内部リンクの有効性というのはサイトの滞在時間を伸ばすという手法でもあります。

滞在時間が長いとGoogleの評価も上がります。

そして評価が上がると上位の検索、つまりSEO対策となるのです。

※私はまだこの段階にはいっていませんが笑(説得力なくてゴメンネ)

4段階目

そして今は4段階目に来ています。

この4段階目というのは「読んでもらうために工夫する」というものです。

「読んでもらうために工夫をする」というのは

ブログを書いていて「タイトルが重要」です。

タイトルが重要というのはブロガーさんにとっては最も大切で、

耳にタコができるくらい聞かされたと思うんですが、

私はこれまで独学でやってきました。しかも素人です。

記事を書きながら、どうやればもっと魅力的な記事タイトルになるのか考えました。

私は料理人ですからメニューを考えるときに「メニュー名」って大切だな

と何度も感じたことがあります。

ということはブログを書いていく上で「タイトル」も目を引くタイトルの方が

クリックされやすのでは?と気がついたんです。

気がつくのが遅いくらいです。

なんせこれを意識したのはつい最近ですからねwww

バカです!!笑

ブログの「タイトル」と料理の「メニュー名」は同じなんだと・・・。

例えばこうです。

料理のメニュー名で比較してみましょうか。


「牛ほほ肉の赤ワイン煮とポレンタ添え」

「ほっぺたが落ちる!牛ほほ肉の柔らか煮 赤ワインソース イタリア産トウモロコシのペースト添え」


 

比べると美味しそうなのはどちらでしょう?

メニューは長くなりますが、上のメニューに比べ下のメニューの方が

お客様にとって目を引くに違いありませんよね?

このようにブログも記事の「タイトル」が重要なんだなと思いました。

といことで4段階目は目を引く「タイトル」を意識することが今の課題です。

ブログを100記事書いて気がついてきたことを時系列に並べてみましたが、

人に教えてもって記事を書いていくほうがよっぽど近道です。

でもね・・・

私は不器用なんで自分が納得し、理解するまでやらないと気がすまないのです。

いわゆる思考型です。

世の中、出世しやすい人は記憶型といいます。

記憶型と思考型の違いはまた記事にしていくこととして

こんな感じで100記事を書いてみたら気がつくことてたくさんあるんだなと感じました。

5段階目は・・・

さてと5段階目は何が待ち受けているんでしょうか?

実はブログって100記事あたりを超えた頃が本番と言われます。

ですので今までの数々の失敗は良かったなと今では思います。

はじめから見られていたら恥を晒すのも同然ですからね。

でも最初の記事を見られてしまうと今でも恥さらしになってしまいますが・・笑

これからは自分の経験と「読んでもらうために工夫する」ということを意識しながら記事を書いていこうと思います。

また今はツイッターというツールを利用して自分のブログ記事の拡散にいそしんでおりますww

これがまたいいんですよ~。

googleanalyticsでアクセス解析すると60%がツイッターからの流入です。

もっと早くにツイッターやっとけば良かったかな?

まとめ

本ブログを初めてどこかでまとめたいな~というのがこの記事を書くきっかけです。

今からでもブログを始めようという方に

少しでもお役に立てるかどうか、わかりませんが、お役にたてたらいいな~。

今のこの瞬間でさえブログ初心者が生まれるこのご時世です。

とにかく続けてみましょう。

続けることで見えてくる景色というのがあります。

私自身はまだ景色のほんの少ししか見えていませんが、

歩み続けることで確実にこれまでとは違った景色が見えてきます。

またブロガーの多くの人が言います。

「自分自身の成長になる」と。

これは間違いないですよ。

色んな知識が手に入り、人の気持ちになって記事をかけるようになります。

※学んでいこうという意識しないと、いつまでたっても前にはすすめませんが。

ブログを始めるきっかけというには人それぞれかもしれませんが、

私は続けてきて良かったなと思います。

そしてこれからも続けていきます。

1年後が楽しみになりますし、自分の財産になりますよ~。

ですのでブログは肩肘張ることなく進めていくのが一番です。

こんな感じですかね?

初心者がブログを100記事書いて気がついたことは。

始めた頃とは違った景色が見れるので良くも、悪くも、過去の自分とは違う自分が見れます。

これからブログをはじめる人も、悩んでいる人も自分一人だけではありません。

みんな同じです。

頑張っていきましょう。

私も頑張る!

( ̄^ ̄)ゞ

では

 

 

 

 

 

スポンサーリンク