[クックパッド料理教室]大丈夫か?写真取り大変でしたが勝手に未来を期待!!メニューとレシピが完成!!

スポンサーリンク

先日クックパッド料理教室を開催するにあたりいよいよ料理教室のサイトオープンに向けて写真取りとレシピの作成を

行いました。

ここまでの流れ

クックパッドが料理教室の加盟を募集していたので資料請求してみたよ

クックパッドから資料が届きました!!早速申込しました!!

料理教室を始める段取り!会場を借りるところから

夢の中で料理教室を始めるにあたりどんなことをしようか妄想中

クックパッド料理教室を開催するにあたってこれまでのまとめ

少し前回の投稿の時と間が空いてしまいましたが、そこはクックパッド料理教室局といろいろやり取りがあったんです。

約一ヶ月の間が空いてしまいましたがそれは「慎重に」ということなのでしょう。

私のテーマは「美味しい技術を学ぶ」ということジャンルは「イタリアン」です。

ここ20年でイタリアンはすっかり定着しました。

ご家庭で作られる方も結構いらっしゃいます。

そして作られる方が結構いるぶん、様々な疑問を持っている人も大勢います。

そこで私の出番だと思いました。

で料理教室の1回のメニュー数は3品です。

オードブル系

パスタ系

メイン系

と3つのカテゴリーです。

仕事柄飲食店の知り合いは多いのでその中のお店で料理教室和されている方が結構いらっしゃいます。

料金は?

時間は?

デモ式?

実技式?

月に何回?

テーマは?

どうやって集客してるの?

とか

など店によって開催条件は変わってきます。

私の場合は個人的に料理を教える程度だったんですが、今回から料理教室を個人的に始めるので少し大変です。

何が一番大変かというと自宅で料理教室をするわけではなく、お世話になっている会社の事務所を借りて

その場を会場とするのでワザワザ機材をその会場に運ばなくてはなりませんから労力がもう!!

通常の店でやる料理教室の1.5倍くらいかかってしまいます。

しかも事務所が2階なので(エレベーターはない)階段で少しずつ運ぶので腰にきます(^^;)

そして何もかもひとりです。

一人でメニューを考え、レシピを作り、機材を運び、ネット販促に為に写真撮影をします。

写真撮影がとても曲者なんです。

今ままで飲食店で働き、料理の写真撮影はプロにお任せしてました。

その撮影時はプロのカメラマンと一緒に「あーでもない」「こーでもない」といいながら写真撮影に挑んでいました。

それなりに写真については大丈夫かな?と思っていたんですが・・・

甘かった!!(笑)

なんかね、光の具合とか奥行とか配色とか大変なんです。

特に会場全体の写真が

その写真がこちらです・・・

IMG_3381

なぜ野菜だけ・・・

料理の写真じゃないの?

料理教室する気ある?

自問自答してます・・・・

そして写真は

全くの素人感満載です。www

そして無人です・・・・

こんなんで集客できるのか!!

生徒さんが座るテーブルコーディネートは野菜たちと

IMG_3370

テーブルクロスを設置したもの・・・

さみしいです。。

殺風景です。

不安です・・・涙

料理教室に対する意識が低いと思われてもしょうがないです。

一応クックパッド料理教室の審査は通りましたが、事務局の人は後悔してるかもしれません。

実際に写真を見るとひどいですよね・・・笑

言い訳(時間がなかった)←よくある言い訳パターンです。


※この日は8時に荷物を運ぶために軽バンを取りに行き、9時に食材の買い出し、10時半に機材の搬入、

11時から風景撮影、12時半から料理を作り始め、料理の撮影が終了したのが15時半

そして後片付けし、軽バンを返しに行き、18時から24時までの飲食店のヘルプ

いや~時間に追われるといい仕事が出来ませんよね(-.-;)


 

んん~なんかこう~

いい方法ないですか?

でも料理の内容には少し自身があるんです。

写真は別ですが・・・笑

料理の写真はこちらです。

料理名は春の食材にちなんだ

「桜えびとスナックエンドウのアッロンッダリーゾ」

IMG_3464

こんな感じですww

ネーミングはいいと思ってるんです。(自己満足)

でもよくわからない単語を入れられてもわからないですよね?

ですのでメニュー名は

「桜えびとスナックエンドウのクリーミィリゾット」に変更です。

「アッロンダ」というのは本来「波打つ」という意味なんですが

わけがわからないので「クリーミィ」に変更しました。

これの方が伝わりやすいし、味のイメージもつきやすいしね。

そして教える時も大丈夫だと思います。

まだあります。

「若鶏とりんごのストゥファートペアラ添え」

IMG_3458

んん?

なんだその名前。

こちらも名前の変更が必要です。

「若鶏とりんごのブイヨン煮 ピリッと効いた薬味添え」

こちらは説明が必要ですね。

「若鶏の旨みとりんごの甘味を引き出した煮込み料理に黒胡椒で味を引き締めた薬味が添えてあります。

お好みで薬味を溶かしなが召し上がってくださいね」

こんな感じの料理です。

まだあります。

「アスパラのペーストで和えたパンチェッタのガルガネッリ バジル風味」

IMG_3477

ちょっとプロっぽいでしょ。

※パンチェッタは豚肉の塩漬け。ガルガネッリはパスタの名前です。

個人的にこのガルガネッリというパスタはお気に入りです♡

そして次の料理です。

「豚肉のコートレッタ ミラネーゼ トマトとアボカドのケッカソースとチーズのソース レモン添え」

IMG_3483

ちょっとネーミングが長いです。

そしてまたまた意味のわからない単語が・・・

わかり易くいうと

「豚ロースのカツレツ アボカドとトマトのソース チーズ風味」

で良いのではないのでしょうか。

こんなかんじに料理的には満足してるんです。

しかし、写真が・・・

不安にさせます。

こんな感じでまだまだ料理教室の運営に関しては完成度は

かなり低いですが、

少しずつ改善して頑張ってみようかとおもいます。

またクックパッド料理教室について進展があれば

記事にしていこうかと思います。

( ̄^ ̄)ゞ

では

 

 

 

 

スポンサーリンク