おもちゃのブームを年代別で♪昔を懐かしましょう^^パート①

スポンサーリンク

こんにちは^^
くっちーなっとです。

今回はおもちゃを年代別に流行で昔を懐かしましょう^^

ということで色々調べてみました

早速♪

1950年代 流行したおもちゃ

1950年代の子供たちっていったら団塊世代の人達ですね^^

ちょうど私の父親の世代です(笑)

1952年 クラッカーボール

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-24-19_No-00

あっコレ知ってます。

私の世代でもありました^^

車が通る道端に置いて「パンっ」って言わせて遊んでました^^

その当時はパチンコ玉の変わりにクラッカーボールを使い遊んでたようですね。。。。

そんな事したら((((;゚Д゚))))

今の時代だったら犯罪者ですね(^^;)

1952年 セダン型自動車

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-51-53_No-00

ブリキ製の玩具を製造する日本アルプス玩具が最初に作ったマグネット使用のセダン型の自動車で

電動玩具第一号となるそうです。

1954年 ミルク飲み人形

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-52-0_No-00

現在の人形遊びの元祖みたいです^^

口から哺乳ビンで水を飲ませると、お尻から水が出てくるミルクのみ人形。

こうやって昔の人は子供のころから育児に熱心だったのです。

今の時代ときたら。。。。((((;゚Д゚))))

発売当時、日本橋の百貨店では、この人形を求める人たちで開店前には長蛇の列ができ、

1日で約200ダース(2400個)も販売されたそうです。

ミルクのみ人形の着せ替え遊び用の洋服も、この頃に発売されていたそうです。

1956年 ホッピング

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-52-14_No-00

こちらも僕は昔、子供の頃よくやっていました^^

何回でもできちゃいます。

片足でもチャレンジができますよね!

誰でもできちゃう良さが人気の秘密だったみたいですね。

発信地は大阪近辺らしく、東西に一気に広がったみたいです。

価格は660~960円

1958年 野球盤

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-52-19_No-00

今でのおもちゃ屋さんにいくとありますよね^^

この野球盤♪

この時代からあったってことはもう50年以上セールスを続ける

ホームラン商品です!!(野球盤だけに笑)

1958年 フラフープ

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-52-23_No-00

1958年にアメリカで大流行したことを受けて、同年10月18日に東京都の各デパートで一斉に販売が開始された。

このフラフープは今の団塊世代の方に(特に女性)聞くと絶大な人気を誇っていたそうです。

私も、子供の頃チャレンジしましたが出来ませんでしたが。。。。(悲)

1959年 国産ミニチュア・カー

SnapCrab_NoName_2015-10-23_3-52-36_No-00

国産最初の本格的ダイキャスト製ミニカーがアサヒ玩具から発売された。

今のトミカの原型ですね^^

ブリキ玩具全盛の時代であったにもかかわらず海外メーカーに負けない多くの国産車ミニカーを出した。

職人の方々の魂を感じます。

今回は1950年代!!

今の団塊世代の子供達が遊んでいたおもちゃを懐かしんでみました^^

私の世代でも遊んでた記憶のあるモノもあり、私もなんだか懐かしんでしまいました(^O^)

自分の知らない時代に生まれて見たかったなぁとふと思っちゃいましたが。。。。

さて次回は1960年代の子供たちが遊んでいたおもちゃをピックアップしていきます^^

最後までお付き合いくださりありがとうございます^^

では(^-^)

スポンサーリンク