ヒトラーの予言が当たりすぎて怖い・・・信じるか信じないかはあなた次第

スポンサーリンク

20世紀のドイツの最恐の独裁者である

アドルフ・ヒトラー(1889年4月20日~1945年4月30日)

彼の残した言葉と

今現在まで起こったことを照らし合わせていきたいと思います。

ヒトラーはオーストリア出身の政治家

彼の優れた政治手腕を発揮し民衆を扇動し権力の階段を一気に駆け上りました。

1921年ナチス党の党首になり、1933年にドイツの首相に就任しました。

強力な独裁政治を続けてユダヤ人を迫害し続けたので有名な彼ですが、

こんな逸話が残っています。

ヒトラーの洗脳術

ヒトラーの言葉で

「大衆は理性で判断するよりも感情や情緒に反応する」というものがあります。

事実この言葉通りヒトラーはマスメディアを巧みに利用し政治を行っていました。

そしてヒトラーは演説の時間をなるべく夜を選びました。

なぜなら一日の労働を終えた夜の方が理性や思考が鈍るためだと言われます。

そのため民衆は暗示にかかりやすかったそうです。

薄暗い会場にかがり火をつけてミステリアスな場を演出。

夜を映し出すサーチライト、ワーグナーのバックミュージックと共に群衆はヒトラーを待ちます。

ヒトラーはわざと予定時間を遅らせ民衆の苛立ちと期待をピークに持っていき

強烈なスポットライトの下でヒトラーが登場。

民衆はまるで神を見たかのような光景に映ったでしょう。

このムードに酔いしれた群衆は口を揃えて「ハイル・ヒトラー」と叫ぶのです。

こうして民衆を虜にしていきました。

こうしたことからヒトラーは催眠術をつかって

巧みに民衆をマインドコントロールをしていたことが伺えます。

やがてヒトラーの演説を聞いた人々はまるで魔術にかかったこのように洗脳されていくのです。

実際にヒトラーの演説を聞いた人々は「まるで悪魔にとりつかれたようだった」と話しています。

ヒトラーの霊的な力

実はヒトラーはオカルティズムを崇拝していました。

彼は占星術や魔術に関心を寄せチャネリングを行っていたとされています。

ナチスドイツはチャネリングのグループを結成し「オリオン星人」と「シリウス星人」

とテレパシー交信を行っていました。

そして異星人から高度な科学技術の情報を入手するとV2ロケットや大陸間弾道ミサイルなど

開発して作ったのです。

第二次世界大戦の時にドイツだけが近代科学を使い軍備を充実させていた理由がここにあります。

それは異星人から知識や情報を得ていたからです。

決しって死ぬことがなかったヒトラー

このように異星人とのチャネリングや占星術、魔術に関心があったヒトラーですから

何かにとり憑かれていても不思議ではありません。

またヒトラーはIQ150近くあったそうです。

また霊感も非常に強かったとも言われています。

この霊感の強さを物語る逸話が残されています。

ヒトラーは第一次世界大戦で志願し、大戦に参戦します。

4年間の間に40回以上の戦闘に参加し、6回もの表彰を受けています。

その間、戦地に向かい一番危険な最前線を自ら買ってでたにも関わらず、一度も死ぬことが

ありませんでした。

あるときこんな声が聞こえたそうです。

ヒトラーが戦友たちと食事をとっていた時の事です。

ヒトラーは突然「立って向こうへ行け!!」と心の中から何かはっきりとした

何者かの言葉を耳にし、その場を慌てて数十メートル離れました。

その途端今まで食事していた場所に流れ玉が炸裂し、その場にいた者はひとり残らず

死亡したそうです。

このようにヒトラーは40回もの最前線で戦闘を繰り返しながら奇跡的に何度も

命拾いをしています。

同僚の兵士からは「不死身の男」と言われるようになりました。

ヒトラーはこのような誰の声ともわからない声を聞き、身の危険を事前に察知することができたのです。

この時点で何かに取り憑かれていたのでしょうか?

「そうだ!それは{アイツ}の命令だった、私は{アイツ}に選ばれ取り憑かれたのだ」

ヒトラーは側近たちにこうも話していたそうです。

「悪魔ルシファー」「神」「異星人」・・・・

アイツとはいったい誰のことなんでしょうか?・・・

ヒトラーの予言の数々

実はこの不思議な力を持つ{アイツ}がヒトラーに「人類の未来を見せていた」というのです。

ヒトラーはこう語り次のような予言を的中させています。


・ロケット、ミサイルの出現

・コンピューターやロボットの出現

・同盟国日本の参戦に関する予言

・ドイツ国民者(フォルクスワーゲン)の出現

・アウトバーン(速度無制限の道路)の出現

・宇宙、月への進出

・原子爆弾(日本)投下の予言

・ソ連ゴルバチョフ書記長による予言

また1989年以後の予言もしています

因みにこの1989年は大きな出来事がありました

「昭和」から「平成」に変わった

ベルリンの壁崩壊(東西ドイツの統一)

冷戦の終結、宣言

天安門事件・・・など

1989年以後の予言

少数の支配者と多数の被支配者の二極化が進む

そして人類が思い上がって自然を犯すため宇宙が人類に復讐する

地球に大異変が起こる(自然災害など)

世界の国同士われわれナチスの武器を競って使い、殺し合う

しかしその天変地異と混乱のはざまで「超人」が生まれる。

「超人」は世界や気候を人間を世界を治めることになる。

2014年

アメリカとヨーロッパの1/3は荒廃してしまう。

アフリカや中東も完全に荒廃

結局今の文明は砂漠しか残さない・・・

しかし人類はそれでも滅びない。

ドイツの一部と米ソの中心部と日本や中国は深い傷を負いながら生き残る

2039年以後の予言

2039年1月人類は地球上からいなくなる・・・

そして1月以降人類は神の方に進化をし、「神人」となるものが現れる。

彼らは数次元以上の知能と能力を持ち、あらゆる危機や問題は「神人」が解決してくれる。

残りはただ操られ働いたり、楽しんだりするだけの受動的な「ロボット人間」化してしまう。

「ロボット人間」は「神人」のいいなりになり気楽に生きていける。

2089年~2099年の予言

「完全な神々だけの世界」と「完全な機械化生物」だけの世界に出来上がる

地上には完全に機械化した生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになる。


 

今現在の世界はまさしくこのよう進んでいるような気がします。

人工知能の発達によりナノマシンを使って体内にAIを組み込むことを計画していたり

人類滅亡?使い方を間違えると脅威になる!?ナノマシンを知ろう。信じるか信じないかはあなた次第。

これは怖い!!iPhoneの「Siri」にある質問を投げかけると意味深な答えが返ってくる!!そして人工知能について

このようなことが起こるとホントに機械化生物になってしまいそうです。

私たちが・・(><)

また火星移住計画があるように火星に行く人間が宇宙に旅立つことで高次元の存在になるのか?

これは世界の支配層でしょうか?

そして「神人」として宇宙から「機械化生物」(おそらく一般人)を支配しようとしているのでしょうか?

ヒトラーは2039年に天変地異や戦争で滅びるという意味ではないと言っています。

この時に人類の眠っていたDNAが全てつながり高次元の存在になる人間と

そのまま機械化生物のまま生きていく人間と2つに分かれる?

(人間のDNAって全て繋がっていないそうです。24本のうち4本しか機能していないんだとか?)

違ってたらすみませんm(__)m

「神人」誕生!?

人類は「この世界を支配出来る超人」を生み出すとヒトラーは予言しています。

その実験の場は東方(日本)であると・・・・!?

そしてそれは突然変異によって生まれると言っています

日本は過去に広島、長崎といった都市に原子爆弾を落とされてきました。

そして福島の原発・・・

日本中いたるところに原発があります。

この原子爆弾や原発の影響により放射線で汚染されています。

このことがきっかけで突然変異で生まれてくるということでしょうか?

DNAレベルで体に変化を及ぼしてしまう?

DNAの変化で「新種の人類」=「神人」が登場する?

のかもしれません・・・

ナチスドイツ崩壊後、ヒトラーの様々な説

ヒトラーはこれだけの優れた能力があるのになぜドイツを崩壊させたのでしょうか?

自ら築き上げた第三帝国を崩壊させたにはワケがあるはずです。

考えられること・・・

ヒトラーは単純に霊能力がなくなってしまった・・・

イヤ!それどころか以前にもましてその力を増大させて

来るべき時に備えるための準備段階だった?

来るべき時とは選ばれし「神人」の覇者となるために・・・

こんな説があります・・

 

ヒトラーは人間の進化をさせるという強い意思があったといいます。

第三帝国を滅ぼし、自らを転生させる準備が必要だったのかもすれません。

転生するにはホロコーストをする必要があった!?

※ホロコーストとはユダヤ人大量虐殺

それが{あいつ}との契約だった!?

なんてこともあったかもしれませんよ。

なんせ現代人にはない霊能力や魔術に長けていた人物ですからこんなことができてしまうのかもしれません。

それが本当のヒトラーの狙いなのかもしれません。

ヒトラーは生きていた!?脈々と受け継がれるナチズム

※これはいずれお話していきましょう

世の中に予言というものはたくさんあります。

イルミナティカードは予言は「当てるもの」ではなく「当たるもの」として捉えたほうがいいでしょうね。

イルミナティカードについて

まとめ

ヒトラーについて様々な情報がリークされる時代になってきましたが、

このヒトラーの予言、私的にはヒトラーをより神格化させる何かがあるんだろう?

とか世の中の進み具合を見てみるとそうではなくて実際に予言通りに動いている?

なんてことも考えてしまいます。

これまで未来の科学技術や都市伝説など組み合わせてみても、妙に合致するところがあるんです。

※これもまた何かに仕組まれた情報なのかもしれませんが・・・

調べれば調べるほど少しずつ点が線になっていくと思っています。

面白いですよね!!

これを都市伝説と捉えるかは

あなた次第です!!

( ̄^ ̄)ゞ

では

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク