人間本来の生き方と自分の生き方「ライフバランス」を考えよう

スポンサーリンク

ちょっとテーマが壮大です。

今回は人間本来の生き方を自分なりに考えてみました。

人間は本来どうあるべきか?

地球という星で生を受けた意味とは?

本来持ってる自分の使命や生きる目的はなんなのか?をテーマにお話をしていきたいと思います。

お金がないと生きていけないのは人間だけ

昨今の人間社会は「金!金!!金!!!」

そんな世の中です。

私自身はお金は宗教だと考えています。

いつまでお金にしがみついて生きているのでしょうか?

確かにこの人間社会「お金」がないといきていけません。

お金があれば大概の事は解決できてしまうところもありますよね?

しかし

考えてみるとお金がないと生きていけないのは・・

人間だけです。

この地球の占領主である人間だけです。

そしていかにお金があると自由を手に入れることができるのか?

と考えてしまうのは人間だけです。

他の動物や虫、植物はきっとそんなこと考えてませんよね?

人間以外の生命の心を知ることは出来ません。

しかし彼らは自分達の意思と本能で生きようと考え、行動しています。

人間はどうでしょう?

この人間社会はお金という経済のルール、そしてマナーや道徳で成り立っています。

そのルールによってもたらされる結果人によっては人生が大きく変わってしまうことも確かです。

確かにルールや秩序は必要です。

どうすればお金を生み出すことができるか?

どうすれば人よりよい人生が送れるか・・・

人のココロはお金に支配されている・・・

それは間違っていないでしょう。

このお金という産物によってココロの豊かさを判別してしまうのは少し悲しい気がします。

自分らしく生きるために。。

確かお金があるとこれからの生活に不安を感じることなく人生を謳歌できるかもしれません。

でも人間本来の在り方、生命体としての生き方については少し疑問に思うことがあります。

例えばお金持ちがすごく幸せかっていうとそうでない場合もあります。

お金を稼ぐことが人生となってしまって「忙しい」と毎日を嘆くより少し肩の力を抜いて生きて言ったほうが、

心も少しは楽になるのでは

ないかと思います。

もっと自分らしく生きる生き方があると思います。

人間だってこの自然、地球に生かされているんですから。

人間は本来自然と上手く調和して生きていいかないとね。

人間は今まで数々の自然調和を乱してきました。

その結果どうなったことでしょう?

自然の環境破壊・・・

言わずもなが・・ですが

話が逸れていくのでここまでにしておきましょう。

しかし、人間が行った数々の行為によって利権が生まれ貧富の差が生まれてきたのも否めません。

発信する側、それを消費する側分かれて世の中成り立っていますが、

他の星の住人はどうなんでしょう?

宇宙人がいたら聞いてみたいです。

もしかしたら他の星の生命体はそんな次元では生きていないのかもしれないですね。

生物本来の生き方ってなんなのでしょう?

本来の生き方って?

人間だってこの星に生まれた生命体です。

そして人生の大半が「仕事」というテーマに追われて人生を過ごして生きていくことになりますが、

果たしてそれだけでいいんでしょうか?

と疑問に感じたこと、思ったことは大半の人がそうだと思います。

「仕事だけが人生」ではありませんと仕事に追われている皆さんに言いたいです。

ここで「ライフワークバランス」という言葉が出てきますが、

仕事ばかりの人生では楽しくないでしょ

ってことが言いたいのです。

確かに仕事をしていて経験や知識などがついてきます。

そして人間的成長もあるでしょう。

しかしそれは、社会のルールだけ通用するものだけであって人間らしく、あなたらしく生きているとは思えません・・・

なぜかというと「仕事」=「人生」ではないからと筆者は感じるからです。

定年退職してもまだ仕事がしたいと思う方も大勢いらっしゃいます。

もちろん昨今の経済理由もあると思いますが、

以前はこれが良いと思っていましたが、本当に

定年退職後も仕事がしたい

ですか?

と聞きたいのです。

必要とされて働くのと、しょうがなしに働くのではまるで考え方は違ってくると思いますが、

死ぬまで仕事がしたいですか?

ちょっと極端ですが

「仕事」=「人生」ではないのです。

「仕事ばかりしてる人」

ホントは仕事以外に生き方を知らないだけではないのでしょうか?

海外では日本のように仕事ばかりしていませんよ。

仕事も大切ですが趣味や生活を楽しむことを忘れていませんか?

趣味や生活を忘れてしまうと起こること「社会とのつながりの重要性」

もし、定年退職後に「社会とのつながりが」なくなってしまったらきっと虚しくなるでしょう。

実は話相手が職場にしかいなかった。。。

なんてこともあるかもしれません。

そして益々加速する高齢社会。

2016年では超高齢社会に突入してしまいます。

そこで現役を終えた時に重要なのが「社会とのつながり」です

それは自分の趣味に浸ったり、地域社会での福祉活動でも良いと思います。

それは人それぞれです。

現役を終えた後も少なからず「社会とのつながり」を持つことが大切です。

人は、一人では生きていけないし、何かしら自分に存在価値がないと生きていけないもんです。

しかし、この現役を終えた後で何かしらの社会福祉で貢献できたら良いのですが、

そうではない人は一体どうなってしまうの?

きっと孤独な老後がまっていることでしょう・・・

悲しいかな会社では、必要とされていたあなたも、現役を終えたあと誰からも必要とされなくなるのは悲しいもんです。

そうならないためにも・・・

生き方の質にこだわろう

今から休日でも良いので「生き方の質」にこだわるべきではないのでしょうか?

それが「ライフ」=「ワーク」=「バランス」につながってくることだと思います。

筆者は最近個人事業主になりましたがこの「ライフワークバランス」について深く考えることがあります。

それは今まで会社勤めだった分、嫌な人や話しやすい人とも毎日顔を合わせ毎日を過ごしてきました。

でも今は違います。

会社勤めではない分、時間に余裕が持てるようになりました。

えっ!?

ホントは仕事がなくて時間を持て余してるんじゃないの?

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことどうでも良いのです。

実際にはちゃんと働いていますよ~。

そしてちゃんと収入もありますよ~。

でも大切なのはここからです。

だって以前に比べ圧倒的に家族との大切な時間が持てるようになりました。

子供の行事や家族旅行の計画も立てやすくなったし、自分で仕事の時間配分を決めることも出来ます。

そして自分のやっている仕事で新しい事業パートナーに出会うこともできましたからね。

まあこれは私の場合ですが、サラリーマンの方もこれからの「生き方の質」にこだわって言ったほうが

断然良いと思いますよ。

今後の自分の未来の為に今からでも出来ることだと思います。

定年退職後には不良老人になってしまわないためにもね(笑)

おせっかいかもしれないですが・・・(笑)

これからの人生は仕事ばかりを人生に使うのではなく、ちゃんと自分の人生に

自分自身が向き合って生きていくことも

これからの人生大切なのでは?

と感じています。

これはアナタの人生であり、物語です。

どう考えて決めて行くのかはあなた自身ですが、ちょっと仕事やお金を頭から離して考えてみませんか?

本来持っている自分らしさを取り戻すためにね・・・

それを今後考えて生きていかないと、きっと心が「砂漠のようなココロ」

になってしまうでしょう?

30代の方や40代の方も例外ではありませんよ!?

今や仕事だけやってればいい時代

は終わりつつあると感じます。

それはなぜかというと。

子育ての中の女性に代表される仕事と仕事以外の両立を大切にしたい人が増えてきましたね。

イクメンって言葉もあるくらいですからね。

だっ誰か生き方を教えて・・・

ってことにならないように仕事ばかりで頭が硬くなってしまわないようにできればいいですよね♪

そこで「質の良い休日」を過ごすことを提案したいと思いますが、

友人と同じ趣味に没頭するとかコミュニティに参加するとか、勉強し直しに学校に行くとか色々

あると思います。

ワークワーク社員では企業環境の変化にも対応出来ません。

時代は常に動いているのです。

「ライフ」には勉強することも含まれていますので「これだけやっていればいい」という仕事はないと思います。

世の中の動きや考察し、それを仕事に活かすのも手だし、ずっと同じ仕事しててもつまらないでしょ?

もちろん専門的な仕事であれば突き詰めていけば更に自分の存在価値や市場価値も出てくるでしょう。

しかしそれ以外の人たちは「これだけやっていればいい」という仕事はいずれ淘汰されてくるかもしれないので

常に自分磨きの為、仕事以外でも「ワークバランス」を活かす為に「ライフバランス」を突き詰めて更なる人生に質のある

意味のあるモノにしていきませんか?

そして「ワーク」も「ライフ」も充実してこそ初めて優秀な社会人になれるような気がします。

まとめ

確かにお金は生活や生きていくために必要なものです。

しかし人生お金が全てではないってことが言いたいのです。

お金を稼ぐこと以外にもきっと自分自身を気づかせる何かがあるはずです。

そしていま現役に方でも今こそ自分自身を見つめ直して自分らしく生きるとはなんなのか?

というのを考えてみては?

そうすると逆に少し肩の荷が下りて自由な発想ができ、より充実した「ライフワーク」の「バランス」を生み出すことが

でき人生、生き方が変わってくると思います。

今後の人生の選択はあなた次第です。

仕事を選べない人もいるかもしれません。

しかし、自分の考え方、捉え方によって180度違って見えてくることもあるので仕事やお金に振り回されるのは少し

やめて新たな自分を見つけるココロの旅にでてみませんか?

きっと意識が変われば行動も変わり、それが習慣ついた時にきっとアナタの何かが変わってくるでしょう。

そんな変化を楽しもうではありませんか!!

きっと楽しい人生が送れるとおもいますよ(^O^)

 

 

スポンサーリンク