最近のアニメ放映ってすぐ終わるよね?なんで?原作が進んでないから?

スポンサーリンク

最近つくづく思うのが

なぜ!?

最近のアニメってすぐに終わっちゃうんだと・・・

嘆いて、悲しんで、と疑問に思うことが多々あります。

モノによっては原作の単行本が3巻くらいしか刊行されてないのにアニメ化しやがるんだもん。。。

なんで?

毎週の楽しみが減っちゃうじゃん!!

すぐ終わっちゃうじゃん!!

と感じる筆者ですが、皆さんもそう感じたことありませんか?

アニメ業界にも都合があるんだろうけど視聴者あってのテレビだし、アニメでしょ!!

って思う私はへんですか?

いやいや変じゃないよっ!!

って人だけこれから先を読み進めてください(笑)

ここ最近すぐに終わってしまったな・・って作品

具体的に思う、すぐ終わってしまうアニメですが最近の代表的なモノいくつかを挙げますと


七つの大罪
SnapCrab_NoName_2016-1-2_1-46-23_No-00
ちょっと主人公がエッチですww

アルスラーン戦記
SnapCrab_NoName_2016-1-2_1-47-29_No-00
戦略が面白く王としての道を歩く主人公を応援したくなります。
オープニングの曲がかっこよかった(^O^)

マギ(MAGI)
SnapCrab_NoName_2016-1-2_1-48-35_No-00
アニメの時点ではまだまだ謎に包まれた主人公の物語です。


 

あとは・・・・・・

この3つくらいしか実は・・・

見てなかったぁぁ~(笑)

ごめんなさい(^_^;)

でも楽しみにして毎週見てたんですよ!!

なのになんで3ヶ月くらいで終わってしまうんだ!!!

と疑問に感じてしまいます!!

しかもなんで!?ってところで最終回になったりしません?

七つの大罪やマギなんて原作はまだ続きがあるのに~

アルスラーン戦記はまだそんなに刊行されてなかったのでわかりますが、

でもアニメ化する意味がわからないです・・・

短いのに・・・(アルスラーン戦記は当時三巻までしか出ていなかったですからね)

そんなんだったら始めっからアニメ化しなきゃいいのにな~って思っちゃいます。

見てる方もなんか不完全燃焼です!!

実はアニメが放映される→3ヶ月後の最終回っていうのは

契約の問題のようですね。。。

そうだったのか!?

知らなかった!!

あぁ考えてみればそうかもね!

という理由をいくつか挙げてみました。

原作をアニメ化することでどうなる?

週刊誌や月刊誌で人気漫画がよくアニメ化しますよね?

すぐに終わってしまいますが。。。

そこで原作をアニメ化するとどうなるんでしょう?

そりゃ~DVDが出たりゲーム化されたりでアニメ化に関わるとお金に変わるものがわんさかある

からではないでしょうか?

実際にアニメからゲーム化した商品は数知れず・・・

またグッズなども然りです。

なぜアニメ制作は早めに打ち切られる?

これは製作者側とテレビ局側である程度決まっているそうです。

というのはアニメが新しく放映されて3ヶ月後に一回打ち切られます。

視聴率がよければまた少し時間をおいてアニメ制作の発表をしたりしますが、

これは視聴率が取れるか取れないかをジャッジしてるんだと思いますよ。

でないとまた続編アニメなんて作ったりはしませんからね!!

アニメ放映のスパンは実は決まっている!

アニメ放映のスパンは実は始めに決まっていて、これは深夜帯と朝夜によって放映期間があります。

深夜帯は1クール=13話

大体3ヶ月位

朝昼帯は2~4クール=26話~

大体半年~1年です。

そして深夜帯に放映されるアニメは視聴率を取るのが目的ではなく、製作・放映をしてDVDやネット配信で

利益をあげるのが目的なのでサイクルは短めです。

基本的に深夜帯は大人しか観ないですからね。

そこで購買意欲をそそる様な戦略でしょうか?

また朝昼帯は子供に見てもらうのが目的なので深夜と比べても長めの放映となります。

また、利益はアニメ放映以外にもグッズでの利益が見込めるのでスポンサーが付きやすい(→長期のアニメ放送が可能)と想定されます。

その他の考えられること

一部の作品を除いて1クールが多いのは

子供向けということではなく、マニア向けの作品が多いことですね。

つまりTV放映時のCM広告料で稼ぐのではなく

DVD/BDやCD(主題歌、キャラクターソング等)等で稼ぐため

単一作品を続けるより、複数のアニメがあった方が回収できることと

人気があれば2期,3期と続ければいいという理由です。

まとめ

アニメ業界にも大人の事情というものがあるんです・・・

見てる人に夢を与えないといけない分、視聴率が取れなかったりするとすぐに打ち切られてしまうという現実が

ありました。

深夜帯は大人向けなので万人受けするアニメを持っていくのができないのが現状のようですね。

このアニメ業界も一部のグッズやDVDを売っていくためCMだと思って見ればまた違うアニメの見方ができるかもしれませんね。

そんなことしながらアニメ見ても楽しくないじゃん!!

確かにそうです。

しかし、アニメ業界にも利権が生じていることは確かです。

ドラゴンボールなんて原作しか読んでない世代は今の話についていけません(笑)

でも確実に視聴率が取れるから新しい原作にはない話を作って放映しているわけですね。

そして新たなゲームやグッズで収益を確保していく・・・

こんなことは子供の頃ドラゴンボールをテレビで見ても思いもしなかったなぁ~と

今では思います。

という事で

「最近のアニメ放映ってすぐ終わるよね?なんで?原作が進んでないから?」

のテーマを終わりにしたいと思います^^

がしかし!!

報告させてください!!

今更ながら私!

実は私最近5歳の息子とドラゴンボールのゲームをやっておりまして・・・・(笑)

SnapCrab_NoName_2016-1-2_1-36-16_No-00

面白いんです!!

ゲームは「ドラゴンボール ゼノバース」

知らなかったストーリーを今更ながら知ることが出来て・・・

ちょっとパラレルワールド入ってますが。

(中古で買っちゃいましたww)

アニメ業界の思惑にやられた人間がここにいま~すwww

でも普通にアニメを楽しむ目線とビジネス目線で物事を捉えるのってきっと大切ですよね!!

フフッ♪

スポンサーリンク